とりのぽblog

日々のんびり~ゆったり~たのしく暮らす~

2024-03-01から1ヶ月間の記事一覧

ガラスペンの使いみち

少しまえに流行ったガラスペン 透明感があってスラリと伸びたフォルムなんてオシャレなんだろうと一目惚れして購入したもののおもったより出番がなくて、、、、 そもそも文字を書く機会があまりないのですよだからしばらくしまい込んでいました。 以前は手紙…

余っているアーモンドプードルどうする?

アーモンドプードルが中途半端に残っていてなんとかならないかと考えていたところちょうどよいクッキーのレシピを発見。 アーモンドプードルメインで少しの小麦粉を加えあとはバターや砂糖、ベーキングパウダーなどをいれて混ぜるだけ。 砕いたアーモンド類…

昭和時代のアイスが気になる

桃やイチゴのバージョンがあるとは!メロンは昔からあって、今も変わらず目にするのがうれしく、なつかしいなーとおもってはいましたが、 まさかの桃とイチゴに感動! そしてかわいい! こういうのを見るとカップが捨てられなくなってしまいます。これらはフ…

ぐんぐん伸びました-最近の小さな幸せPart2

リボーンベジタブル mpipo24.hatenablog.com 前回の写真とくらべると成長がよーくわかります。あれ以来だいこんはワサワサと伸びにんじんはいきおいよくグングン上に伸びています。 あれから約一か月、まだまだ成長中 このように苗や種をつかわず、野菜の根…

なつかしのバタークリームケーキ

お題「思い出の食べ物はありますか?」 小さいころのお誕生日ケーキといったらバタークリームケーキもしくはアイスケーキなどが定番だった思い出があります。 クリームも固めでスポンジもずっしりめ。。。ケーキの上にはお決まりの砂糖菓子のかざりが乗って…

やって良かった習い事、ピアノ

お題「やって良かった習い事を教えて」 ピアノ再開、脳トレ効果期待 ピアノはそもそも親の勧めで 3歳頃はじめたのがきっかけです。 最初のころはオルガンでの練習、 いまではあまり見かけませんが 当時はけっこう目にした楽器でした。 練習もあまりしなかっ…

上海ダイニング状元樓でランチ

上海ダイニング状元樓 ~Jo Gen Ro~ 異国情緒あふれる優雅なランチ フランス租界時代の邸宅をモデルとした 神秘的でノスタルジックな空間でいただく上海料理 コース料理の一部 今回いただいたのはこちら・・・ ~ランチコース~ 前菜盛り合わせ 小籠包 フカ…

オートミールでお好み焼き

先日のオートミール入りクッキーにつづき さらにオートミールで他のものも作れないかと さがしていたら・・・ お好み焼きがヒット! 写真撮るまえに完食したのでこんな感じのイメージ もともとお好み焼き粉で作ろうと思っていたので 両方混ぜてのレシピに決…

文字は人なり

お題「今、チャレンジしていること。」 昨年から書道をはじめました。 筆を使って書くことは中学生以来、 それ以外は習ったこともありません。 そもそも習字・書道には興味も薄く、 苦手意識も高く もう二度と筆で文字を書くことなどないだろう と確信してい…

御影蔵 本格和食料理店で和食を楽しむ

めっきり和食派になってきた自分 昭和の歌がなつかしく、 良いなぁと感じるようになってきた自分 古いもの、昔の家具などを好むようになってきた自分 年齢とともに好みがどんどん変化してきました。 数十年前までは考えられないことです。 先日のランチはこ…

オートミールでお菓子づくり

先日食べきれなかった99%カカオチョコ さっそくクッキーに混ぜ込んで焼いてみました。 どうせなら少しでもカラダに優しいお菓子にしたいとおもい 作ったのはオートミールクッキー。 材料に使うのは オートミール 薄力粉 砂糖 バター 卵 これにプラスして カ…

春のおとずれ ミニスイセン

今週のお題「小さい春みつけた」 先日、ミニスイセンが芽を出したー! と、春を感じていた矢先 けさは雪まで降り ここ数日冬に逆もどりかと思える寒さ。 朝から窓を開けたり閉めたり、 この雪や雨で花が落ちていないかと心配。 植え方が浅すぎて球根が丸見え…

99%高カカオチョコを食べてみた

カカオ99%のチョコレートってどんな味? 高カカオチョコ、たまに食べるのは70~80%程度のもの。 さすがに99%というのはお店でもほぼ見かけないし 買ったこともありませんでした。 ところが先日いただいたのでさっそく食べてみたところ・・・ チョコの味は…

どんな時聴いても良い歌-邦楽編

お題「どんな時聴いても良い歌」 ”秋桜” コスモスです。 作詞・作曲をしたさだまさしさんが ピアノバージョンで歌う秋桜が より感情がつたわってきて感動が増すので いちばん好み。 百恵ちゃんのもよいですし、 ほかにも多くの方がカバーされていますが 彼の…

ピアニスト フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記を読んで

お題「この前読んだ本」 フジコ・ヘミング14歳の夏休み絵日記 ピアニストのフジコ・ヘミングさんが 1946年終戦翌年の夏休みに描いた ひと夏の貴重な記録の絵日記が一冊の本となったものです。 表紙のような絵と文章がたくさん盛り込まれていて 見ても読んで…